上司からセクハラを受けた ~弁護士に相談して解決

sct043a-s

 

 

h4セクハラ上司に勝訴

 

 

私は、新入社員の頃、会社の上司からセクハラを受けていました。

会社の連絡網を使い、私のメールアドレスや電話番号を、目的外で勝手に登録し、連絡してきたりしました。

内容は、「二人で会いたい」、とか「早くエッチしようね」、とかそういった内容でした。

人に相談するのも、すごく恥ずかしくて、苦しみ悩みました。

会社に行くのも辛くなってしまいました。

 

誰にも言えなかったこの悩みを、母親に相談しました。

私は東京に住んでいて、実家は福岡にあります。

心配した母からは、せっかく入りたくて入った会社を、そんな上司のせいで辞めたりするのは、もったいないし、戦おうと言ってもらいました。

そして、母は上京して来てくれました。

一人で泣いて、辛い日々を過ごしていた私には母の優しさが、本当に有難かったです。

母親にも、なかなか言えなかったのは、心配させたくなかったし、福岡に帰って来いと言われるかもしれないなど、色々と考えてしまったからです。

そんな、浅はかな考えだった自分を反省しました。

 

そして、友人のつてで、弁護士の先生を紹介してもらいました。

証拠となる電話の着信履歴、メール、日々つけていた日記を見せ、状況を説明しました。

親身になって、対応してもらいました。

同じように苦しんでいる人をたくさん見てきたと、おっしゃっていました。

 

結果、私は異動せずに済み、その上司からは「慰謝料」をもらいました。

そして、彼が異動になりました。

やはり、最初はなかなか認めないどころか、私がしつこく誘惑してきたような言い方をされました。

今までされてきたことさえも、心にシコリが残るくらい、辛かったのに、まだ私を苦しめて、謝る気持ちさえもないんだということが分かり、愕然としました。

そこから、謝罪にもって行ってくれた、先生に感謝しています。

 

私よりもひどいセクハラに苦しんでいる人は、たくさんいると思います。

泣き寝入りなんか絶対駄目だと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ