登録をする駐車場シェアリングサイトを慎重に選んで副業しよう

必要としている人に駐車場を貸し出してお金に換える、シェアリングは誰でも始められる副業として昨今人気を集めています。

実は、公務員など副業が禁止されている職業のかたにも許可されているお小遣い稼ぎの手段です。

 

基本的に駐車場シェアリングは周知のため、利用者を増やすためにシェアサイトに登録するのが一般的ですが、駐車場の写真や住所などの情報、利用料金や利用可能時間、日時などを設定するだけでいつでも無料で開始できます。

 

後は予約が入るのを待ち、連絡が来たら許可を出して支払いを確認するのみです。

収入に関しては需要や立地などに左右されるので月々数千円から10万円近くと幅広く、相場は一概には言えません。

 

しかし、何もしないまま放置していれば0円の駐車場がお金になるのであれば、活用しない手はないでしょう。

 

ただ、数あるシェアサイトの中で登録先を選ぶ際には、万が一の保証がしっかりとついているところ選ぶようにしてください。

会員制で身元がわかる人しか借りられないようになっているのはもちろん、対物保険への加入が利用条件になっていて、事故が遭った場合に相手方にしっかり修理費を請求できる仕組みになっていることも重要です。

 

また、コールセンターが24時間対応になっているところだとより安心でしょう。

利用者とトラブルがあった場合に、いつでも間には入ってもらうことができます。

 

他人がプライベートスペースに入ってくる心配もあります。いつも監視しておくというわけにはいきませんから、貸出先の信頼性や保証制度の充実などを見比べて登録先を決めてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ